しあわせ満開!結婚式場navi【北総・東葛・柏版】

ステキな式場でふたりだけのハッピーウエディングを!

第一位

アンソレイエ

アンソレイエ
柏エリアでもっとも人気のある式場のひとつ。石造りのチャペルやアンティーク調にまとめられた披露宴会場は、ひと目惚れしてしまうこと間違いなし。素材にこだわったお料理の評判もバッチリ!

公式サイトはこちらから!

第二位

アニヴェルセル柏

アニヴェルセル柏
ロイヤルブルーにまとめられ、独特の高貴な雰囲気をかもし出すチャペルが特徴的な結婚式場。挙式・披露宴をとおして、いつもとは違うセレブな時間がすごせることを約束してくれます!

公式サイトはこちらから!

第三位

セント マーガレット ウエディング

セント マーガレット ウエディング
英国・セントマーガレット教会より受け継いだステンドグラスやパイプオルガンが、荘厳な空気感を演出。中世ヨーロッパを思わす披露宴会場や、お料理の味にも定評がある結婚式場です!

公式サイトはこちらから!

HOME » ハッピーウエディングへのQ&A【千葉県編】 » 【おまけ】結婚用語集

【おまけ】結婚用語集

結婚準備を進めていくと、「心付け」「アッシャー」など、普段ちょっと聞き慣れない言葉が多くでてきます。

これから結婚するなら、分からないままにしておくのは避けたいもの。

ここでは、そんなブライダル用語をいくつか紹介していくので、ぜひチェックして下さい。

結婚準備を進める前に用語確認はOK?知っておきたいブライダル用語集

【お金】

■内金(うちきん)
正式予約の際に会場に支払うお金です。50,000円~250,000円程度が一般的で、費用総額の一部として後日差し引かれます。

■お車代(おくるまだい)
仲人や主賓などに交通費としてわたすお金です。それぞれのご自宅から式場までの距離に応じ、5,000円~10,000円程度包むのが一般的。

■心付け(こころづけ)
挙式・披露宴にかかわる人にわたす、お礼のお金です。当日お世話になる美容や着付けスタッフにも、「よろしくお願いします」とわたします。金額は3,000円~10,000円程度が一般的。ただし、最近はプランに込まれていて、スタッフに対する心付けは不要なケースもあります。

【挙式・披露宴】

■アッシャー
チャペル式でゲストを案内したり、会場の世話をする男性のことです。新郎新婦の兄弟や友人の未婚男性が努めます。

■ブライスメイド
挙式当日の新婦の付添人です。挙式のときは立会人として新婦の側に立ち、華を添えます。未婚の女性が努めます。

■媒酌人(ばいしゃくにん)
披露宴で祝杯の発声をする人です。仲人が兼ねることも多いですが、地位の高い別のゲストに頼むこともあります。

■1.5次会パーティー(1.5じかいぱーてぃー)
ここのところ増えてきている、披露宴と二次会の中間にあたるカジュアルなパーティーのこと。友人中心でレストランで催す事が多く、会費制がほとんどです。

【演出】

■ドラジェサービス
「幸運を呼ぶ」といわれる、古くからヨーロッパで使われてきたお祝い用のお菓子をゲスト1人ひとりに配りながら会話を楽しむ演出です。

■バルーンリリース
挙式後にいっせいに風船を空に放つ演出です。色鮮やかなバルーンが空に飛んでいくので、とても華やか。

■ガータートス
花嫁のブーケトスに対し、男性が花嫁のガーターを取り独身男性に向かって投げるという儀式です。もちろん、受け取った独身男性は次に結婚するという言い伝えがあります。

わからないことは式場のスタッフに

ここでは紹介しきれないくらい、ブライダルにかんする用語はたくさんあります。

式場との打ち合わせでも、わからない用語が出てきたらすぐにプランナーさんに質問しましょう!頼れるプランナーさんがいる式場ならすぐに答えてくれるので、結婚式への知識も一層深まるはず。

そのためには、スタッフの口コミ評価が高い式場を選んでおくのがポイントです。

口コミ評価が高い式場なら、スタッフの教育もしっかり行き届いているので、ブライダル用語もきちんと教えてもらえますよ。

 

柏でステキな結婚式場を見つける4つのポイント

柏エリアのおすすめ結婚式場8選

柏の結婚式場口コミをのぞいてみよう!

柏・東葛・北総の結婚式はじめて準備ガイド

ハッピーウエディングへのQ&A【千葉県編】